2005.10.02

「乙女系男子。」コミュ

ひさ~しぶりにmixiにログインして、乙女系男子を検索してみたら結構でてきてビックリ!!しかも「乙女系男子。」なんてコミュニティまであって、200名以上が参加しているんですよ~。(アカウント持ってる人は覗いてみてください)

私もさっそく参加しようと思い、参加のアイコンをクリックしたのですが……。すでに参加済みになってました。い、いつの間に入っていたんでしょう??

自称・乙女系男子ってほとんどいないと思っていたので、SNSにこんなにも存在していることは、ニッチ狙いな私としてはちょっと誤算かも。って、誤算というほど大した問題でもありませんが。

関係ないですけど、空白が続いている9月分の記事はそのうちアップします。オレンジヨーグルトムース(微妙)のレシピを忘れないうちにメモしておかなくっちゃ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.04.30

Capturing Search

私の同級生であるabeさんが、新しいタイプのウェブ情報抽出ツールである Capturing Search を公開しました。「日本一高い山は○○です」のように抽出したい部分を「○○」に置き換えたクエリーを受け取り、ウェブ上から答えを網羅的に見つけてくることができます。(詳しい説明はコチラ

上の例は答えが一つ(富士山)の場合ですが、Capturing Searchを使うと「トヨタの車は○○だ」のようにウェブから評判情報を集めることも可能です。誰でも使えるので、皆さん遊んでみてください。検索結果を残すのが嫌だったら、消去することもできます。

私は、小説を書くときのボキャブラリー不足をこのツールで補いたいと考えています。たとえば、北斗くんとスバルくんがラブラブしてるパロディ小説を書いているとして、北斗くんに次のような独白をさせたいワケですよ。

「君の笑顔は僕の○○だ」

候補がたくさん見つかるので、シチュエーションにあった言葉を選んだり、アレンジして使ったりすることができますよね。また、このようなたくさんの表現に触れることによって、語彙力の強化にも繋がっていくと思います。

オマケ:その他の実験結果

「論理の旋律は○○を奏でる」 ← おねしぺさん、正解!
「まりみては○○です」 ← らすかる先輩が入力。やっぱり百合なのね‥‥‥。

| | コメント (0) | トラックバック (0)