2006.12.18

のだめオーケストラ LIVE!

のだめオーケストラ LIVE! のだめオーケストラ LIVE!
(CD2枚組)

演奏:東京交響楽団、のだめオーケストラ、他
販売:ソニー・ミュージックディストリビューション
品番:ESCL-2882
発行年月: 2006年11月
本体価格:3,500円 (税込:3,675円)
(楽天アフィリエイト)


10月から始まったのだめのドラマですが、いよいよ来週で最終回を迎えてしまいます。漫画では絶対に聴くことのできない演奏曲が、ドラマでは見事に再現され、どのシーンもなかなかの感動モノでした。もう終わってしまうなんて残念…。

続きを読む "のだめオーケストラ LIVE!"

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2006.11.26

ラフマニノフ「ピアノ協奏曲第2番」

毎週月曜日に放映されている「のだめカンタービレ」のドラマですが、忙しくてなかなか見ることができません…。でも、11/13放映の第5話はちゃんと見れたんですよっ!!この回は本当に盛り上がったので、リアルタイムで視聴できて良かったです(^-^)

この話で千秋くんが弾いていたラフマニノフの「ピアノ協奏曲第2番」って、家のどこかにあったような気がしたので、押入れを大捜索したところ…。出てきましたっ!!あるCDの雑多な曲目の中に紛れていました。これまでこの曲に興味を持ったことは無かったのですが、聴きながら千秋くんが淫靡に弾き乱れる様を思い浮かべると、体がゾクゾクしてくるから不思議です(笑)。

こうなってくると、同じ話でSオケが演奏したガーシュウィン「ラプソディ・イン・ブルー」も聞きたくなってくるワケです。着ぐるみマングースのノリのいい踊り(?)が目に焼きついていて…。で、結局コレをアマゾン1-Clickで注文してしまいました。

#これを買うんなら、頑張ってラフマニノフ探す必要なかった!?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.04.16

芸術劇場

何となく見ていたNHKの「芸術劇場」で、クラシックの野外コンサートを放映していました。演目の中に、私の大好きなデュカス「魔法使いの弟子」とラヴェル「ボレロ」が入っていたので、ついつい夜中まで鑑賞。この2曲は本当に好き♪

「ボレロ」はデジモンアドベンチャーの映画のBGMで使われたのがキッカケで、自分でも聴くようになりました。あの名作、分かる人だけ分かってください(汗;;;
「魔法使いの弟子」は、最初は友達に借りたCDで聴いたんだと思います。今もmp3しか持ってないし…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.12.31

紅白歌合戦

今年はだいたい全部見ました。気になる人物やグループが、見事に散らばって出演していたので。だけど、ほとんど見ていた割には、紅白どちらが勝ったかは知らなかったり(汗;;;; とりあえず、腰痛を押して司会をこなしたみのさん、大変お疲れさまでした~。手術がんばってください!

以下、気になる人物とグループについて思ったことを述べます。

続きを読む "紅白歌合戦"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.12.11

REIRA starring YUNA ITO『ENDLESS STORY』

ENDLESS STORY
ENDLESS STORY
posted with amazlet on 05.12.17
REIRA starring YUNA ITO Dawn Ann Thomas ats- H∧L Saeko Nishio daiki kasho Shinya Saito
ソニーミュージックエンタテインメント (2005/09/07)
売り上げランキング: 94


劇場版NANAで、トラネスのレイラが歌っていた劇中歌。TSUTAYAで借りてきました。この「ENDLESS STORY」って曲は、映画のクライマックス(ハチの地元で、ナナとハチがトラネスのライブを聞く場面)におけるナナの回想シーンでずっと流れ続けていて、今でも凄く印象に残っています。トラネスのライブは、本当に大迫力でしたよ!

ちなみに、レイラとして歌っているのは新人歌手の伊藤由奈さん。中島美嘉と一緒に紅白歌合戦に出場します。WaTに負けるとも劣らぬ大抜擢ガールってことで、ちょっと注目してみましょう。劇場版NANAの次回作では、レイラの登場シーンが増えると思うので、そちらも期待しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.12.10

中島美嘉『BEST』

BEST
BEST
posted with amazlet on 05.12.12
中島美嘉
ソニーミュージックエンタテインメント (2005/12/07)


川崎のヨドバシカメラで中島美嘉のベストアルバムを購入。その名も「BEST」。振り返ってみると、今年は中島美嘉を一番多く聴いたような気がします。去年までは全然興味なかったのに、劇場版NANAの主役をやると決まったとたん、急に聴くようになりました(笑)。

以前も書いたとおり(2005.11.06::NANA劇場版)、NANAでの中島美嘉のハマりっぷりは期待以上でした。ナナを演じるには、演技だけでなく相当の歌唱力が必要であり、その意味でも中島美嘉は適任でしたね。

「GLAMOROUS SKY」(NANA主題歌)が収録されているアルバムは「BEST」だけなので、他のアルバムを持っている人も、保存版として一枚買っておくのは悪くないと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.19

仮面ライダー響鬼 音劇盤

オリジナルサウンドトラックアルバム 仮面ライダー響鬼 音劇盤
TVサントラ 佐橋俊彦
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ (2005/06/15)
売り上げランキング: 39


響鬼のサントラを購入。オープニングテーマの「輝」が9バージョンも入っていたり、第1話冒頭のミュージカル(?)「オハヨ!」が入っていたりと、なかなか楽しい作りになっています。ディスクアニマルの声が3匹分(茜鷹、緑大猿、瑠璃狼)しか無かったのが残念といえば残念ですが。他のディスクアニマルの声が聞きたい人は「仮面ライダー響鬼 ブックCD」を購入しましょう。8月10日発売予定。

響鬼の音楽担当である佐橋俊彦さんのコメントがブックレットに載っています。

「何となく今までのヒーロー物と違うなー」と感じたり、あるいは何年か経ってからこの番組を思い出して、「あー、あの時に流れていたちょっと風変わりな音楽」そんな風に感じる曲を創ってほしいと、担当プロデューサーの高寺氏に頼まれた。

さらに、アルバム構成の杉田篤彦さんのコメント。

今までとは違うものを作る。だってこれは『響鬼』だから--これが響鬼スタッフの合い言葉だそうだ。

この二人の文章から、響鬼に携わっているスタッフの熱い思いがビシビシ伝わってきます。既存の枠にとらわれず、新しいものを作ろうとしている人々は、どこか輝いていますね。音は仮面ライダー響鬼の重要なコンセプトになっているので、そういう観点で聞いてみるのも面白いと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)