2006.11.10

100%でした

最近のブログ分析の研究分野では、「ブログ著者の男女推定」という研究テーマが流行っています。1ヶ月前からF研に来ている実習生ののだめ君(ぷ~さん君の後輩)がさっそく男女推定マシンを作ってくれたので、このブログを判定してもらいました。

で、気になる結果は…

著者が男である可能性 100%

ってマジですか~。いや、確かに正解なんですけど、微妙に悔しいのは何故でしょう(笑)。ちなみに、記事ごとに分析してもらったところ、直近の10記事ではこの記事だけが女性に分類されました。まあ、何となく分かる気がしますね。

それはそうと、「乙女系」でググると2番目に出てくる当ブログ、SEOだけはバッチリだったり…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.15

7月です

半分すぎた時点で書くのも何ですが、もう7月なんですね~。しばらく更新が止まっていたのは、ココログ性能問題の影響をモロに食らってログインできなかったため……ではなく、ずっと体調が悪くて夜更かしできなかったためです。夏インフルエンザが猛威を振るっているようなので、みなさんも気をつけてくださいね。

7月になって、我が家の徹平ちゃんも新しくなりました。

Pict053850

……早っ!!画像のアップロードがめっちゃ早い!!(操作を間違えたかと思った)
記事の保存もすごく早くなったし、メンテナンス大成功ですね。2日間サービスを止めただけのことはあります。

話が変わりますが、7/1(土)のスペシャルドラマ「探偵学園Q」で久しぶりに神木くんを見ました。声変わりしたけど、やっぱり神木くんは可愛い!いい意味で子供っぽくて、素直な仕草が溜まりません。ウチにも一人欲しい~。体をむぎぅぅ~っと抱きしめて、頭をなぜなぜしたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.12.05

テンプレート変更

ココログデザイン::音符

RSSリーダーでご覧の方はお気づきでないかも知れませんが、本日よりテンプレートを変えています。紅茶と譜面がオシャレなので私的にはすごくお気に入り。乙女系の私にふさわしい……かな?

だけど、このテンプレート。ちょっと本文が読みにくいかも(汗;;;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.07.02

BBフェスタ2005

ウチの先輩ことうっち~先輩から優待券をいただき、ニフティのイベント「BB Festa 2005」に行ってきました。どちらかといえば仕事のネタ探しに行った感が強いですが、イベント会場は非常に賑やかで楽しかったですよ~。

特に面白かったのが、眞鍋かをりのトークショウ。「ネットを見るのが好き」という話が高じて、エログについて「女の人が自分の裸を発信してるんですよ~!!!」と熱く語る眞鍋女史のエロオヤジっぷりが最高でした!!これは彼女の芸風なのでしょうか?それとも天然?どちらにせよ、家族連れや老夫婦も多かった会場内が一気に冷え込んだことは言うまでもありません(汗;;;

自身のココログについて、眞鍋さんは「気が付くと2~3時間も書き続けていることがある」と言っていました。私もそういうところがあるので、非常によく分かります。また、ブログを書くことで「自分の遊び場を増やしている」という指摘は、まさしくその通りだと思いました。

ということで、ブログの女王のお話は、いろいろ共感できることが多かったです。これを参考にして、私もブログ界の姫を目指します!(嘘)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005.05.24

はてなRSS

はてなRSSが公開されて以来、2週間ほどprivateモードでこっそり使ってきましたが、だいぶ使い方が分かってきたのでpublicモードをテストしてみます。

subarukunのRSSリーダー

私は会社と自宅でクライアント型のRSSリーダーを使っているのですが、記事の未読管理などを共通で行うことができず、うっとうしく思っていました。はてなRSSのようなウェブベースのツールは解決策の1つとして有望だと思っています。管理者としてログインした状態なら、未読管理の真似事みたいなことができますし。

ちなみに、日々の気になるウェブ記事ははてなブックマークを使って管理しています。こちらは今や欠かせない存在。

subarukunのブックマーク

はてなのツールはインタフェースが使いやすくて大好き♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.04.30

今日の日経朝刊

1面の一番下にある「春秋」で、ブログが取り上げられています。これまでにない視点で書かれていて新鮮だったので、メモしておきましょう。

「誰も読んでくれなくていい」。何者かが自分を見ているという状態をつくり出す。そこで体験や思いを言葉にすれば自らを律することができ、仕事や生活に励みも生まれるという。

そうなんですよ。ブログって、他者とのコミュニケーションという文脈で語られることがあまりにも多いのですが、私にはピンときません。自分の興味あることを、自分のために文章にまとめておいて、それを自分のものにするところがブログ(やウェブ日記)を書く醍醐味だと思います。もちろん、こんな自分に興味をもってくれる人がいるのなら、それはそれで大歓迎なのですけど。

自己と、自己を見守る超越者を言語でつなぐ行為が「祈り」だろう。情報化時代の神はネットの闇にも宿る。

「祈り」や「神」に言及したブログ論は初めて見ました!たしかに、日本人には日常的にお祈りするという習慣がなく、漠然とした超越的存在に語りかける機会がもてないのですが、インターネットならそれが可能です。内向きの私がイントラブログやSNS(mixiなど)にさっぱり馴染めない原因が、今ハッキリと分かった気がします。イントラもSNSも閉じた世界なので、ぜんぜん超越していないのですね。納得。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.04.21

イメージ検索

最近の当ブログの一番人気は、この記事だったりします。どうして、こんな文字数が少なくて内容のない記事がよく閲覧されているかというと、ズバリ、画像に価値があるんですね。

Googleイメージ検索「亀梨くん」(堂々の1位‥‥‥)
BIGLOBE画像検索「ごくせん」(40位よりちょっと上)

続きを読む "イメージ検索"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.08

はてなブックマークの利点

先日、ためしに使ってみたはてなブックマークですが、コレは使えますよ!以下に利点を列挙してみます。

続きを読む "はてなブックマークの利点"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.01

はてなブックマークを作成

昨日のNK研で「とにかく使ってみなよ!」と言われたので、はてなブックマークを立ち上げてみました。

subarukunのブックマーク

これは、世の中で「ソーシャルブックマーク」と呼ばれているものの一種でして、自分と同じページをブックマークしている人が分かる、といった利点があります。似たようなサービスとして、del.icio.us(でりしゃす、と読む)などがあります。

そんなこんなで、テストをかねていくつかブックマークを登録してみました。使ってみて分かったのですが、このブックマークにはサイトのトップページを登録してもあまり面白くないですね。記事やページ単位で毎日大量にブックマークに入れて、後で必要になったら検索する、という使い方がよさそうです。ブックマークというよりは、「クリップ」に近い感じ。

ブラウザのブックマークとは勝手が違って戸惑っていますけど、使いこなせるようになると便利かも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.11

アクセス上昇中

この記事へのアクセス数が増えています。原因はコレ。年末の深夜ドラマが、今になっても検索され続けていることは驚きです。例によって内容がなくて申し訳ない限り。

今ちょっと思ったんですけど、ブログって定期的にテンプレートを変更するとサーチエンジンに引っかかりやすくなるのでは?記事は古いままでも、テンプレートを変えてリビルドすれば、ファイルの更新日時が新しくなりますから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)