2007.08.29

フロンターレ vs グランパス

かんち先輩(一時帰国中)、いわっく先輩と私の3人で等々力競技場へ。親会社のタダ券でJリーグ観戦です。

川崎フロンターレ 1-1 名古屋グランパスエイト
試合経過(Yahoo!スポーツ)
試合経過(フロンターレ公式)
試合経過(グランパスエイト公式)

会社のチケットではアウェイ席に入れないので、フロンターレ側の応援席で観戦していました。敵側で見ていると、気を遣っているつもりでも周りとリアクションが異なってしまう(笑)ワケですが、特に見咎められることもなく、最後まで平和に観戦できて良かったです。

試合経過は、本田のコーナーキックに玉田がニアであわせてグランパスが先制。その後、後半44分までリードを守ったのですが、最後の最後でジュニーニョに決められてしまいました。ロスタイムを含めてあと数分だったので、何とか逃げ切って欲しかったのですが…。とても悔しい引き分けでした。

続きを読む "フロンターレ vs グランパス"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006.11.10

100%でした

最近のブログ分析の研究分野では、「ブログ著者の男女推定」という研究テーマが流行っています。1ヶ月前からF研に来ている実習生ののだめ君(ぷ~さん君の後輩)がさっそく男女推定マシンを作ってくれたので、このブログを判定してもらいました。

で、気になる結果は…

著者が男である可能性 100%

ってマジですか~。いや、確かに正解なんですけど、微妙に悔しいのは何故でしょう(笑)。ちなみに、記事ごとに分析してもらったところ、直近の10記事ではこの記事だけが女性に分類されました。まあ、何となく分かる気がしますね。

それはそうと、「乙女系」でググると2番目に出てくる当ブログ、SEOだけはバッチリだったり…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.04

三十路です。

ついに三十路に突入してしまいました~。心は「自身の乙女心に翻弄され続ける永遠の少年(14歳)」なワタクシですが、無常にも実年齢は毎年1歳ずつ増えていってしまいます…。

今日は、らすかる先輩がお祝いのケーキを買ってきてくれました。私だけでは食べきれなかったので、残りの1つをせいさまGのメンバーで一口ずつ分けて食べました。うさうさ先輩の「あ~ん♪」付きで。でも、うさうさ先輩がやると怪しい宗教儀式っぽくなってしまうのは何故でしょう?

↓は自分で買った自分へのプレゼントです。

Pict0735tri40

今日も中日は勝って、いよいよM5となりました。最短での優勝は10/7(土)になります。ということで、

10/7(土) 横浜 vs 中日 @横浜スタジアム
10/8(日) 横浜 vs 中日 @横浜スタジアム
10/9(月) ヤクルト vs 中日 @神宮球場
10/10(火) 巨人 vs 中日 @東京ドーム

以上、ぜんぶチケットを押さえました。やっちゃいました~。胴上げが見られるといいなぁ。各試合、2枚ずつ買ってあるので、行きたい人がいたら連絡してください。一緒に行きましょう。サンノゼからの参加者も大歓迎ですよ(^-^;;

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.07.18

鮎ラーメン

だいぶ前、せいさまグループの面々で二子玉川まで鮎ラーメンを食べに行きました。せいさまの指示により本件は極秘扱いだったのですが、もう時効だと思いますので写真を公開したいと思います。油がしっかり浮いている割には鮎もスープもあっさりしていて、非常に私好みのラーメンです。すごく美味しいですよ~♪

Pict051250

(↑)「鮎まるごとラーメン」 炭火で炙った鮎がまるごと1匹入っています。\1,000ナリ。ちなみに、写真の玉子は別オプション。

Pict051350

(↑)「鮎ゴトハーフ」 こちらは鮎の半身が入って\800。

Pict051450

(↑)「鮎ラーメン」 鮎が1/4だけ入っています。小切れっぷりがちょっと切ない…。\600。


せいさまは、てっちゃん後輩と2人で、武蔵小杉でもラーメンを完食していたことをここに記録しておきます(鮎ラーメンを食べる30分くらい前のこと)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.18

@ほぉ~む茶房

会社の有志で連れ立って、有楽町でF社のイベントを見学してから秋葉原のメイド喫茶へGo。くめっち先輩のセレクトで、ドスパラ5階の「@ほぉ~む茶房」にご帰宅してまいりました。

ここは、秋葉原でも珍しい和風のメイド(?)カフェということで、店の装飾やメニューが和風っぽく整えられています。和物好きの私としては、この雰囲気は大変気に入りました。女中さんの袴姿も清楚で良かったです。値段は、他のメイド喫茶と同様、非常に高いですね。喫茶代以外にご帰宅料まで取られるのはいかがなものでしょう?

Pict051030

(↑)店でもらったチラシ

1時間ほどご帰宅した後、末広町の近くの雲南料理屋「過橋米線」で晩御飯。メニューの多くは薬膳になっており、美味しくて体にもいいということで、オススメの店です。ここに来たら、ぜひキノコの鍋を食してみてください~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.28

冬のソナタ ~初恋雪だるま ぬいぐるみ~

さとやん夫妻、らすかる先輩、るんるん先輩と晩御飯を食べた帰り、みんなで100円ショップに立ち寄ったら、カゴに入れられて投げ売り(?)状態の「冬ソナ」ぬいぐるみ(KBS公認シールつき)を発見しました。この雪だるまのしょっぱい顔つきが、某しゅがー君そっくりだと言ってみんなで大爆笑!!しゅがー君を知らないハズのきょこりんだ先輩(さとやん夫人)にも大ウケしておりましたよ。

結局、一人ひとつずつ購入し、100円ショップの不良在庫(?)処理に一役買ったのでした。。。


Pict048230

(写真のとは別に、口を開いたバージョンもあります)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.03.30

ロイヤルウィングで行く横浜港ディナークルーズ!

4月から別の部署に異動してしまうゐねこす先輩の送別会が行われました。ロイヤルウィング号に乗って、横浜港一周のディナークルーズです!!普段は飲み会になると遅刻者続出のせいさまグループですが、さすがに今日は出航30分前には全員集合していました(^-^;;

Pict027250 Pict027350


出航と同時に料理が運ばれてきました。横浜港の夜景が流れていくのを横目にしながらディナークルーズなんて、まさにブルジョア。船内でのディナーも良かったですが、デッキから眺めた夜景も最高でしたよ!(デッキはめっちゃ寒かったですが)

続きを読む "ロイヤルウィングで行く横浜港ディナークルーズ!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.27

てつさんTV出演!!

おおおお久しぶりです(汗;;;
ずっとサボっててスミマセン。ちゃんと生きてます~。

ってことで挨拶もそこそこに。今日は我らがせいさまグループのてつさん後輩がワールドビジネスサテライトに出演しました。そんなワケで、今日は10時前には家に帰って、お風呂に入って洗濯して、部屋の掃除をしてから床に正座してテレビに釘付けですよっ!!
ブログの評判分析のところで、全身丸ごと映っていました。顔がハッキリ映っていて良かったです~♪セリフが無かったのは残念ですが。。。

WBSでこんなに丁寧に紹介されるなんて、けんけん先輩とてつさん後輩の研究は、各方面からものすごい期待と注目を集めているんですね。これから、Nフティの●●●●サーチとか、●●●マーケティングは要チェキです!!(怖いので伏字ばかり…)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.15

初オペラ

るんるん先輩、いわっく先輩、私の3人で、プラハ国立劇場オペラによる「フィガロの結婚」を鑑賞してきました。私はオペラを見るのが初めてということで、オーケストラによる生演奏も、キャストによる歌と演技も、オペラのストーリーも、何もかもがすごく新鮮で楽しかったです!!

私は、オペラ鑑賞っていうと、ものすごく高貴な趣味というイメージを持っていました。だから、内容は堅くて難しく、眠気をこらえながら鑑賞するものだと思っていたので、ストーリーがフランク(ときどき下世話)で分かりやすかったことには正直ビックリしています。伯爵とケルビーノが同じ椅子の下に隠れてグルグル回るシーンなんて、ドリフのコントを見ているようでした(^-^;;

キャストの歌声はとてつもなく凄かったですね。あれだけ広い音楽ホールに、力強い声をマイクなしで響き渡らせるんですから。主役クラスの独唱は、どれも聞き応え満点でしたよ!!個人的には、ケルビーノと伯爵夫人の歌が気に入っています。

るんるん先輩といわっく先輩もオペラ鑑賞は今日が初めてで、素晴らしい芸術に触れられたことにそれぞれ満足していたようです。もちろん私も大満足!!また別の作品も見に行きたいです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.12.28

仕事納め

今日で今年のお仕事はお終い。2週間半の間、せいさまグループで頑張ってくれた実習生のぷ~さん君とも、今日でお別れです。彼にはずいぶん遊んでもらった(?)ので、ちょっと寂しいですね。兄弟のいない私にとって、弟がいたらこんな感じなのかな~、とか思いつつ、楽しいひと時を過ごすことができました。まぁ、そろそろ私はウザがられつつあったと思いますし(苦笑)、これくらいでお別れなのがちょうど良いと思います。

ぷ~さん君の強烈な個性は、この先もきっと忘れないことでしょう。らすかる先輩といい、るんるん先輩といい、いわっく先輩といい、何故せいさまGには変な個性的な人ばかり集ってくるのでしょうね(^-^;;

【関連エントリ】
・2005.12.23 ディズニーランド
・2005.12.15 サプリサ vs リバプール(トヨタカップ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)